全国有志医師の会からの共同声明

全国有志医師の会は、新型コロナウイルス感染症対策の抜本的変更、
及び新型コロナワクチン接種事業の即時中止を強く求めます。

全国有志医師の会一同
医師385人、歯科医師171人、獣医師63人
その他の医療従事者766人
合計1385人
(2023年1月17日現在)

全国有志医師の会は同じ志を持つ医師の集まりであり、特定の政治および宗教団体に対し支持することも、また支援を受けることもありません。(全国有志医師の会とは▶)

薬害のない社会へ

特集1

もうマスクを外しませんか

マスクは、効果よりデメリットの方が多いって知っていました?
(続く)▶

特集2

新型コロナワクチン後遺症への取組み

新型コロナワクチン接種後、病院で検査をしても異常がなく、原因不明の体調不良が生じその症状が続いている方、病気を新たに発症した方がいます。

コロナクチン後遺症とは、治療の取組み

ワクチンハラスメント
強要への対応方法
相談先

オセロプロジェクト
接種券を一斉送付していない
自治体一覧

後遺症研究会
2022年4月から
後遺症の治療を研究会で検討