全国有志医師の会からの共同声明

全国有志医師の会は、新型コロナウイルス感染症対策の抜本的変更、
及び新型コロナワクチン接種事業の即時中止を強く求めます。

全国有志医師の会一同
医師319人、歯科医師134人、獣医師43

全国有志医師の会は同じ志を持つ医師の集まりであり、特定の政治および宗教団体に対し支持することも、また支援を受けることもありません。

緊 急 声 明
5〜11 歳の子ども達への新型コロナワクチン接種の「努力義務」規定に強く抗議します。
子ども達、若者達への新型コロナワクチン接種の即時中止を求めます。

全国有志議員の会、全国有志看護師の会、一般社団法人 市民審議会、全国有志勤務医の会(勤務医団の本音)、全国有志保育士の会、コロナワクチン被害者駆け込み寺、全国有志薬剤師の会、NPO法人Zen、全国有志保護者の会、一般社団法人 命と人権のライト、日本の次世代を守る会、新型コロナ騒動を終わらせる全国有志の僧伽、 『愛のててつなごう』、子ども達の未来を考える会、被害者サポート有志の会、札幌有志市民の会、ノーマスクサポートセンター、子どもの未来を守る父母の会、こどもコロナプラットフォーム山梨県賛同者の会、山梨の子どもを守ろう会、栃木 命と人権を守る市民の会、子どもの笑顔と未来を守る会 岡崎、子どもの権利は大人が守る 北海道、スト☆ワク市民ネットワーク、みんなで学ぼう会、mamatalk、大分燈、子どもの命と人権を守る会(東京)、子どもに明るい未来(大分)、子どもと未来を考える会(大分)、子どものいのちと人権を守る会、#コロナに法律はいらない、の会、真剣に子どもを守る会、日本の宝を守る会、人権問題を考える福岡の会、子宮頚癌ワクチン問題を考える福岡の会、子どもの健康を考える会 福岡、コロナ・ワクチン市民フォーラム、リトルレボリューション、新潟 未来の子供を守る会、にこにこスマイル大野城春日、Earth未来会議inなかしべつ、ハチドリしぺつの会、立ち上がれ静岡、日防隊九州、北海道北見有志市民の会、網走まるい会、明るい未来を作る会、旭川市民有志の会、コロナを通じて自由とこどもの未来を考える会、新潟・感染対策を考える有志の会、福知山市の子どもの命を守る会、わたしのまあるいおむすび暮らし_京都、子育て中の横浜市民有志

2022年9月27日(賛同団体 随時追加)

コロナワクチン後遺症、コロナ後遺症に対応しているクリニック

コロナワクチン接種後の体調不良でお悩みの方は、全国有志医師会のクリニックがご相談に乗ります。お近くのクリニックをお探しの方は、ボタンをクリックしてください。

全国のコロナワクチン後遺症、コロナ後遺症を診てくださるクリニック、医療施設を募集しています。

子ども達、若者へのブースター(3回目)接種
乳幼児への新規コロナワクチン接種を反対します
 

重症化しない彼らにとってコロナワクチンは
「百害あって一利なし」

有志医師の会から「マスクに関する見解」

COVID-19 流⾏開始以降、⽇常⽣活において常時マスクを着⽤することが強く推奨されました。しかしその⼀⽅で、常時マスクを着⽤することによる弊害や、強い苦痛を感じる⼈たちもいます。

報告されたデーターをもとにマスクについて、もう一度考えてみませんか。

コロナワクチン接種後に発現した副反応と疾患リスト

コロナワクチン副反応データーベース検索は、年齢、性別、疾患名、重症度などで検索可能、3万件以上の報告があります。

2021年以降、日本の医学学会で報告された、コロナワクチン後に発症した疾患に関する演題(自己免疫疾患、心臓・腎・皮膚・眼・血管など多くの疾患が報告されています)

新着イベント情報

日 程イベント名エリア
10月8日(土)「真実を教えて下さい2 コロナワクチン被害者遺族 ~愛する家族の生きた証を残したい~」**藤沢 上映会&講演会* 長嶋竜弘議員、鵜川和久氏 
開場10時半 @フジサワ名店ビル貸しホール6階Cホール
神奈川県藤沢市
10月9日(日)アフターコロナシンポジウム~札幌から流れを変えよう-真実を知らないまま大切な人に決断しますか?長尾和宏医師、宮沢孝幸先生、藤沢明徳医師、鳥集 徹氏、
開場10時半~  @札幌 共済ホール
北海道札幌市
10月15日(土)ワクチン開発者が語る新型コロナワクチンへの疑問  宮沢孝幸先生 児玉慎一郎医師
開場12時~  @宝塚ホテル
兵庫県宝塚市
10月22日(土) シンポジウム「コロナ禍の出口を求めて」〜ジャーナリスト/市民から見たコロナ禍〜藤江成光氏、鳥集 徹氏、倉田真由美氏、中村篤史医師、鵜川和久氏 
開場10時~  @千葉県南総文化ホール 
千葉県館山市
11月6日(日)コロナパンデミック・パニック~<身>の医療から俯瞰したもう一つの物語 ~
9:30~  @Zoomウェビナー参加のみ
WEB参加
11月6日(日)『真実を教えてください2』in 浜松 上映会&講演会&パネルディスカッション 鵜川和久氏、中村篤史医師
開場12:30~ @浜松市可美協働センター ホール
静岡県浜松市
11月12日(土)南国市講演会 船瀬俊介氏、池田としえ議員、冝保美紀医師
開場9時15分~ @日章福祉交流センター
高知県南国氏
11月13日(日)真実を教えてください2 上映会&講演会
開場9時45分~  @甲府市総合市民会館多目的
山梨県甲府市
12月11日(日)鳥集徹講演会 TVでもネットでも絶対に喋れないここだけの話at徳島
開場12時半~  @アスティ徳島
徳島県徳島市
それぞれのイベント名をクリックすると申込できます。

ワクチン後遺症の治療法を研究会で検討

全国有志医師の会の会員医師は、定期的にワクチン後遺症研究会に参加。

ワクチン後遺症患者を多数診療している医師による講演、症例報告、治療法の検討を行っています。

全国有志医師の会から政府機関への意見書提出

最新活動報告

子どもへのワクチン接種を考える医療・研究の最前線から

あなたの大切な子どもを守るために必ず知ってほしいこと 

5~11歳のお子さまを持つ保護者様にぜひ知っていただきたい内容をまとめたパンフレットを作成しました。(A4サイズ表裏)

パンフレット、または以下のボタンをクリックしていただくとダウンロードできます。

子どもへのコロナワクチン本当に安全ですか?

遺伝子ワクチンに関しては様々な意見が錯綜しています。この動画は「厚労省のデーターのみを用い、ワクチン賛成派や反対派の方々にも重要な客観的情報」を提供しています。皆様の大切な家族や仲間へのネットワークで広く拡散して頂き、日本の未来を担う子供達の生命を守りましょう。

監修:井上正康 大阪市立大学/現代適塾

全国有志医師の会「オセロプロジェクト」

 私達、全国有志医師の会では「オセロプロジェクト」として、全国の1740の自治体へ「5~11歳の子どもへのワクチン接種中止及び副反応情報等の周知徹底を求める要望書」という要望書を首長(市長などの自治体長)宛に内容証明で送り、別送で様々な資料も送りました。

 多くの自治体ではこの3月からの小児接種について、接種券を一斉送付した自治体や住民からの申込制にしている自治体があります。全国有志医師の会としては接種中止を求めますが、まずは接種券を一斉送付されて保護者が積極的に接種を希望しないにもかかわらず、心理的圧迫や同調圧力によって接種をさせてしまいかねない状況を変えたいと思っています。
 オセロのように黒から白へ、まずは接種券の一斉送付から申込制に変わるよう、一石を投じました。
全国有志医師の会の「オセロプロジェクト」が大きな一歩を踏み出した事を公開します。
 オセロプロジェクトにかかった費用は、有志医師の会の会員医師らの寄付で賄いました。

オセロプロジェクト公式SNSはこちら

ニュースレターを配信しています

全国有志医師の会をサポートしてくださっている皆様に
コロナ(ワクチン)後遺症情報
●活動の様子
●健康に役立つ情報

を定期的に発信


コロナ、ワクチンに関する最新の情報をお送りいたします。是非ご登録ください !

全国有志医師の会へのご寄付

ご支援ありがとうございます。スタッフはボランティアで活動しておりますので、ご寄付は、運営資金(送料、事務手数料、通信、資料作成、講演他)に使わせていただいております。
どうかよろしくお願いいたします。

 2022年9月30日現在 総額 2,226,565円のご寄付をいただきました。皆様のご厚志に心から感謝いたします。

お問い合わせについて

全国有志医師の会へのご質問、お問い合わせは専用フォームからお送りください。