STOP!mRNA型「ワクチン」 チラシを作成しました

mRNA型「ワクチン」 本当に大丈夫??

当会は、人類に初めて使用されるmRNA-LNP脂質ナノ粒子製剤であるmRNA型「ワクチン」という遺伝子製剤が、臨床試験が終了しないまま『特例承認』という形で接種が開始されたことを受けて、国民の安全と健康を守るため、ワクチン接種事業の即時中止を求めて活動を続けています。

そしてこのたび、新型コロナワクチンの”安全性における重大な問題”ともいえる、この”mRNA-LNP脂質ナノ粒⼦製剤”について、皆さまに今一度立ち止まって冷静に判断していただく機会を作りたく、チラシを作成しました。
コンセプトは

STOP!mRNA型「ワクチン」


4種類のチラシ作成予定のうち、まずは第1弾と第2弾を公開いたします(2023年12月22日)。
さらには現在、「子どもと保護者向け」と「医療従事者向け」の2種類のチラシを鋭意作成中です。

第1弾

mRNA型「ワクチン」 本当に大丈夫?
新型コロナ「ワクチン」について あなたはどれだけ知っていますか?

*両面印刷ができるプリンタやコンビニで印刷する際に便利な、表と裏の2枚を結合させて1枚にしたPDF(4MB)はこちら。
   ↓ ↓

第2弾

mRNA型「ワクチン」 本当に大丈夫??
あなたやご家族の体調不良はコロナ「ワクチン」を打ってからでは?
〜予防接種健康被害救済制度へ申請を〜

mRNA型「ワクチン」は人類史上最大の薬害事件に発展しています。
あなたのご家族や周りの方で、コロナ「ワクチン」接種後に体調不良になった方は、予防接種健康被害救済制度へ申請しましょう。
申請方法等については新型コロナワクチン後遺症患者の会のサイトに詳しく掲載しており、また申請のサポートも行っています。
またワクチンハラスメントで悩んでいる方や、残念ながらワクチン接種後にご家族を亡くされた方への心強いサポートとなるNPO法人駆け込み寺2020繋ぐ会(ワクチン被害者遺族の会)へもぜひご相談下さい。

あなたの大事な人のために、みんなで声を挙げていきましょう。


*両面印刷ができるプリンタやコンビニで印刷する際に便利な、表と裏の2枚を結合させて1枚にしたPDF(9MB)はこちら。
    ↓ ↓

一人で考えるのが好きな日本人には、ポスティングビラが効果的。必ず小さな変化は起きます。

チラシを個人で印刷し、配布等に利用するのは問題ありません